生き別れ

た双子の兄弟が再会する手助け。
兄弟の場所を告げると

「さっそく会いに行かなくっちゃぁぁぁぁ〜!とぅくドゥンとぅくドゥン」

目的地にたどり着けるか心配なので、ついて行くことにしました。

彼がいるシェイディナールから、西へまっすぐ行けば目的地のコロルに着きます。
でも、道中にはミノタウロスがいたり、ライオンがいたり、ラットがいたり、山賊がいたり、マッドクラブがいたり、いや、マッドクラブはいませんが、ラットがいたりして、あ、ラットもいませんが、とても危険です。

121112_1.jpg
早くも幹線道路から外れて心配になる…。

121112_2.jpg
戻りました。

121112_3.jpg
何かの泉です。

121112_4.jpg
帝都が見えてきました。

121112_5.jpg
やっと半分くらいですか。

121112_6.jpg
おお、いい眺めだ。

121112_7.jpg
おっと、追いかけなくちゃ。

121112_8.jpg
ずいぶん離されました。

121112_9.jpg
砦の近くは危険なので、首なし先生にメールします。
「あたまがないから じがよめない」と返信がきました。
お取り込み中のようです。

121112_a.jpg
コロルの側にある修道院が見えてきました。
もうすぐです。

121112_b.jpg
コロルに到着。

道中、ミノタウロス、ライオン、山賊、死霊術師?などと遭遇。
戦闘中は敵を倒すのに必死でSS撮るのを忘れました。
彼は不死属性のNPCのようで、体力がなくなっても気絶するだけでした。
なので、彼が死んでクエストが失敗するということはありません。

首なし先生

が頼りがいありすぎて大助かり。

首なし先生にお越しいただきました。
121113_1.jpg

今日はしつけのなってないシロディールの糞犬を首なし先生に厳しく教育していただこうと思いまして。
先刻、糞犬に自慢のプリケツを噛まれました。

あの糞犬どこだっけ?
ああ、いたいた。

水辺に誘い込んだところ、糞犬が犬かきを始めます。
121113_2.jpg

あ、ちょっとカワイイ。
糞犬しつけるのやめようかな…。
いやでも、忙しい合間をぬって首なし先生にお越し頂いたわけだし、何もしないで帰れというわけには行きません。

それでは首なし先生、よろしくお願いします。

121113_3.jpg
121113_4.jpg

容赦ねぇ…。

121113_5.jpg

首なし先生、やりすぎです。

アイテム

捨てられるじゃないですか。
捨てられないと思ってた…。

はずかしー!

インベントリを開いてアイテムを選択(マウスカーソルで触ったりカーソルキーで選択枠を移動したり)して、左Shift + Enterかクリック

このブログについて

通常のブログとは違い、新しい記事を過去に向けて追加しています。
最新の記事を見るには、各カテゴリを選んでいただく必要があります。

カテゴリ(記事数が多いもののみ)

MOD
自作MOD
MODいじり
死霊術師ごっこ
その他

CSSが使えるブラウザをご利用の方は、画面右のカテゴリ一覧を選んでいただくことも可能です。
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。